旅行先でドバイを選択すること

ドバイは観光で立国している

ドバイというのは、観光をするところが一杯あります。何しろ、そもそも観光立国なのです。ですから、様々なものが作られています。もちろん、砂漠の国でもありますから、駱駝に乗って砂漠を歩く、ということもできます。例えば、見所の一つにドバイ・ファウンテンというところがあります。これはブルジュ・ハリファの中にある噴水なのですが、世界最大のものです。噴水の高さは世界一であり、地上150メートルまで、水が噴出します。様々なライトアップもされているものですが、単純に噴水の水だけではなく、色がついて、とても綺麗です。それだけでもドバイに観光に行く価値があります。

噴水に莫大な費用がかかっている

ドバイの噴水ですが、高さで表現しますと50階建てに相当することになります。それだけ高い、ということです。晴れの日であれば、数百キロ先からでも水の光が見える、といわれているところです。ちなみに唯一、宇宙からでも見ることができる、ともされています。そうした触れ込みなのです。ちなみにドバイ全般に言えることなのですが、莫大な建設費がかかっています。当然ですが、湖も人工です。それも含めて、218億円程度かかっています。この噴水だけを見に行くだけでもドバイには観光をする価値があるといえます。他にも世界一がいくらでもありますから、旅行先としてよいわけです。